色んな意味で焦点高いです

頑強といえば早起きですね。毎朝毎朝、旦那の出勤を送りだす結果、昼前リザーブ救援のために5歳月席に起きますが、これがどうも体のためになっています。寒いタイミング眠いタイミング、早朝に起き出すのが辛いことはありますが、でも「取って食われるわけじゃないし笑」「特別のガマンだからがんばろう」といった自分に言い聞かせてエイヤッといった早起きするようにしていらっしゃる。
中ごろ強引にも起きると、朝のうちにドドーッという料理やサパーの仕込みも兼ねた昼前事業が片付くといった「よーし!今日の基礎が半数限りできた!」ってホッってしますね。それに特別を過ぎてしまえば少々眠たくてもその後楽しく過ごせるものです。良い生活ができている体感を感じますね。
昼前タイミングとか昼前活とか、色々世間でも午前中の能率のよさに注目したアクティビティが取り沙汰されていますが、確かに夜遅くまで仕事をしているよりも朝のうちにピシッと取り組んだほうが結果的に整い易く、捗りますね。
その貴重な昼前時間もうまく使いながら今どきとくに気をつけているのが、端末をするタイミング意識だ。座りっぱなし、スクリーンって直視して下僕になりっぱなしは視線にも身体にもひどいので、適当なギャップを図りながら端末ってお付き合いしていらっしゃる。夜中も自分でタイミングを決め、できるだけ早くに端末の電源を落としてしまう。こういうシャットダウンタイムが早い時間になるほど色んな意味で焦点高いです笑。あとは交わる直前には端末も携行もなるたけスクリーンを見ないことにしていらっしゃる。それぐらい意識していないと、大層ズルズルとITのスクリーンに入り浸りになってしまうので。
この頃頑強についてのマッチをがんばっている自分へのいたわりも兼ね、先日お気に入りのラベンダーアロマバスソルトを買ってきたりしました。これが極めて相応しい芳香で癒され、美肌にも効きます。これからもちっちゃなゴールを設定して暮らしを愉しみながら嬉しい減り張りを確立していきたいですね。廃車買取の手続き

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です